ヘッダー

製作への想い


創業以来 その時々に必要とされる木製家具を追求し製作
してきました。時代とともに家具も変貌してきました。しか
し、 製作する工程、技術は進化してはいますが 根底は今
も昔もかわりはありません。

 家具を作るにはまず木の性質を見極める、そして木の性質
に適した加工、塗装、組み立てることによってひとつの物が
仕上がります。この一連の工程を一貫して山田家具工業の工
場内で作業してします。

 木材の木取りから製品梱包までを工場内で行うことによっ
て一品一品をオーダーシステムで製作することを可能にしま
した。国産でありながら無駄のない工程が、商品の適正価格
設定にも反映しています。

家具製作への想い
環境への想い
家具製作の想い 環境への想い